セルフトークで新しい「自分らしさ」を創り上げていく

Pocket

こんにちは

苫米地式コーチング認定コーチ横山です。

ご覧いただきありがとうございます。

今回もセルフトークのコントロールについてです。

一言でいうと、外部に対しての無意識の反応もしっかりと捉えてコントロールしていきましょう、という話です。

セルフトーク、つまり無意識の心のつぶやきをコントロールすることで

ゴール達成に向けて能力や才能はどんどん開花していきます。

現状の外のゴール達成に役立ってしまうほど強力なので

その仕組や使い方に対して無頓着であれば、逆の効果を生んでしまいます。

知らず知らずのうちに自分の能力や実現できるはずの未来を

制限してしまっているとしたらそれはとてつもない損失です。

セルフトークのコントロールを実践する際に見落としがちなのが

脳はイメージで考えるという点です。

象と言われれば、「象」という漢字や「ぞう」という平仮名が頭に思い浮かぶのではなく

あの鼻の長い、耳が大きな、パオーンと鳴く動物がイメージとして思い浮かびます。

イメージと言っても視覚・映像だけでなく、五感を伴ったイメージです。

抽象的な言葉であっても、その言葉を聞いた時・意識した時には五感を伴ったイメージが生まれます。

ネガティブな言葉や情報に触れれば、そのイメージから臨場感が生まれてしまいます。

みずみずしいレモンやよく漬かった梅干しが口の中にいっぱい入っていることを想像すると、唾液が溢れてくるように

臨場感は自分の記憶の中から作られ、物理的には存在しないにも関わらず再体験することになってしまいます。

罵詈雑言を他人に投げかけるのは論外ですが、思い浮かべるだけでも自分自身に対して確実に悪い影響を与えます。

外部への反応は一瞬で行われます。

つい・うっかり・思わず出てしまう心のつぶやきをきちんと意識に上げて、コントロールしていくことで

ネガティブな言葉・反応は減っていき、はじめからポジティブ(ゴール達成に有効)ば言葉がはじめから出てくるようになります。

つまり言葉の力を味方につけ、ゴール達成のために無意識の働きを活用することが出来るようになります。

外部に対しての無意識の反応もしっかりと捉えてコントロールしていきましょう。

すべてを無理やり強制・矯正するのではなく、冷静に観察する感じで行うのが

うまくコントロールするコツです。

エフィカシーを高めて観察をしていけば着実にセルフトークのコントロールは上手になっていきます。

実践・体験を積み重ねて上達の実感をたくさん味わってみてください。

観察をすることで成長や学びもきちんと捉えることが出来ます。

現在トライアルセッションを人数限定で特別に募集しています。ページ下記を参照ください。

セッションでは言語・非言語でマインドの使い方のコツをお伝えしていきます。

募集の期間については早期で締め切る場合もありますのでご了承ください。

ワークの感想や報告などを

コメント欄にアウトプットしていたただくとより効果的です。

あなたのコメントをお待ちしています。

問合わせフォームなどからも受け付けています。

お読みいただきありがとうございます。

苫米地式コーチング認定コーチ 横山

【7月限定トライアルセッション募集・限定4名様まで】

Zoomセッション、もしくは対面セッション 1回45分を特別価格で提供中です。

通常価格5万円→特別価格2万5千円(税込み)

特典1. セッション+1回(月1回実施)

特典2. 3ヶ月質問無制限(メールサポート)

※お申し込み条件:セッションまたはメールサポートに対するフィードバックを1通以上提出をお願いします

トライアルセッションへお申し込みご希望の方は

「お問い合わせフォーム」からご連絡くださいませ。

【Twitter】

https://twitter.com/trycoaching111

【youtube】

youtubeチャンネル

【Facebook】

https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

公式メルマガ登録

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。