過去思考はナンセンス。想像力は未来に使おう!【動画】

Pocket

どうも、苫米地式認定コーチ(補)横山です!!

過去思考によって、「あったかもしれない自分」にとらわれることはナンセンスです。

その理想的な自分には勝つことができません。

動画1/2

動画2/2

しかし、想像する能力を未来へ向けて活用することができます。

理想とする自分、最高にワクワクする自分を過去の中ではなく、

未来・ゴールの世界に描いてみましょう。

大事なのは未来と未来から見た今です。

過去を補うのではなく、自由に未来を選ぶことで

潜在能力がどんどん開花していきます。

過去の記憶を思い出し、感傷的になることもあると思います。

人間である以上それは仕方がありません。

「私は人間らしい、感情豊かだ」とセルフトークをし、

少しずつ未来へマインドを向けてみましょう。

能力はまだまだ眠っています。

それは過去からではなく、未来のゴールによって引き出されます。

望みが大きければ大きほど、多ければ多いほど

無意識は実現に向けて動き出します。

いま望むものはなんでしょうか?

どんな未来を望むでしょうか?

ワクワクするものは何でしょうか?

自分に語りかけることから始めてみてもいいと思います。

未来思考で楽しんでいきましょう!!

それでは横山でした!

お読みいただきありがとうございました。

youtube→youtubeチャンネル

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。