超重要だけれど、誰もあなたには教えてくれないこと。

Pocket

こんにちは

苫米地式コーチング認定コーチ横山です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

モチベーションがあるかどうかを分けるポイントは、

・壮大過ぎてバカにされるような夢

・人から頭がおかしいと思われるような目標

・周囲の人が善意を持ってあなたを止めようとする抽象度の高い志

そうしたものを自分の中に持っているかどうか

これだけだと思います。

押さえるべきルールを学び、

正しく(効果的に)マインドの使い方を実践することは

目的ではなく、手段・方法です。

行動をすればいいとは思いませんし、

have toを仕掛けることはNGですが、

今回はあえて現状の外のゴールを設定し、歩みだすことをオススメします。

とりあえずのゴールに向けて行動を開始する、情報を集めて臨場感を高める。

そうやって進むうちに、見えなかったものが見えるようになり、

わからなかったことも考えられるようになり、

更に先の「本当のゴール」が見えてきます。

(そしてその「本当のゴール」の先にも「続・本当のゴール」「続々・本当のゴール」「真・本当のゴール」「本当のゴール2050」・・・と、ゴールはどんどん現状の外に広がっていきます)

  <前略>

しかし、多くの子どもたちの場合も、自分の夢を野球選手だとか、レーシング・ドライバーだとか、歌手やタレント、科学者などに置くことが多く、つまり既存の職業や存在から選択しているのです。

情報や知識がない子どもたちの場合は、与えられた選択肢からゴールを選ぶのは仕方がないことです。また、大人が社会の中である程度の方向性を見出してあげるのは、大人の責任としても当然のことです。

でも大人の場合は、自分の夢やゴールを既存の選択肢から選んではいけないのです。

すでに存在しているゴールは、すべて他人がつくったものであり、あなたが目指すべきところではありません。あなたは、あなたのための、そしてあなたがナンバーワンになるゴールを設定しなくてはなりません。

既存のゴールを目標としてしまうことで、社会や会社にますます縛られて、自分の本当の能力をどんどん発揮できなくしてしまっています。

『苫米地式コーチング』苫米地英人著 p.22〜23

社会や他人だけでなく、他人のしがらみや自分の記憶からも自由になって、すべて自分で判断し、決定する。それこそが本当の自由なのです。そして、「将来はこういうことをしたい」というものを純粋かつ自分の意志によって選択したものこそ、本当の夢なのです。

しかし、本当の夢はそう簡単には見つかることではありません。自我の束縛から開放されて、心の自由意志さえ獲得しなければ到達できないのです。そのための方法を紹介していきましたが、思考とともに実践や行動というプロセスを経ながら、手探りで探していかなければいけません。

そうしていると、「この夢は私が追い求めていたものだろうか?」と思い悩むことだってあるかもしれません。夢が本当かそうでないか、判別する方法があるならば、「達成することに迷いを感じてないかどうか」、それだけです。

『苫米地式コーチング』苫米地英人著 p.192〜193

上の2つは強烈なメッセージで、厳しく聞こえる鋭さがあります。

しかし重要なのは、

「過去に・他人の価値観の中にはあなたのゴールはない」ということです。

まだまだあなたの限界は訪れておらず、

その限界は未来にあり、未来になったらなったでその限界は消滅しています。

過去・現在の記憶や実績は関係なく、現状の外にゴールを設定することで、

全く新しい可能性や能力、

そして今までは想像だにしなかった、最高の人生が拓けていくということです。

改めて現状の外のあなたが心から達成したいゴールに思いを馳せてみてください。

応援しています。

そして未来・ゴールを実現するための行動を起こしてみてください。

小さく思えるものでも構いません。

そこに他人との競争や比較は不要です。

今回の記事を読んで実践し、気づきや変化を感じたら

コメントにアウトプットをしてみてください。

変化・成長を実現していくにはアウトプットがとても重要です。

公開コメントが難しければ、お問い合わせフォームから直接コメントを送っていただいても構いません。

(実際にすでにコメントをいただいますし、そうした方は一気に激変していきます)

応援しています。

もし今回の記事やブログが良いと感じられたら

コメントや、記事のシェアをしていただければ幸いです。

コメントやメッセージをいただければ

ブログなどでもお答えしたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。

苫米地式コーチング認定コーチ 横山

【Twitter】

https://twitter.com/trycoaching111

【youtube】

youtubeチャンネル

【Facebook】

https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。