中途半端から脱却するためのマインド

Pocket

どうも、苫米地式認定コーチ(補)横山です。

思い切った決断が必要な時や継続をしていく時に、

「中途半端な自分」がチラつき、意気消沈してしまうわないように

しっかりとマインドを変えてしまいましょう!

まずはセルフイメージを変えてみましょう。

今まで誰かから受けた何気ない、しかし心無い一言で、

自分=中途半端 というセルフイメージが作られているのかもしれません。

セルフイメージは思考・選択・行動に大きく影響します。

ゴール側での最高の自分、トコトン理想的な自分を描き、そこでの自分の態度・習慣を

明らかにしていきましょう。

自我は常に変化していきます。

過去の自分、そして他人からの表面的な評価を受け入れることで、

わざわざ「中途半端な自分」を強化してしまうことになります。

ここで重要なのは、セルフトークです。

もちろんゴール側の自分に相応しい、ポジティブなものを自分に語りかけましょう。

ポジティブなセルフトークを見境なしにつぶやくのではなく、

「今は感情的になっている、もう少し落ち着いてからしっかりとセルフトークを行おう」

と段階を分けてセルフトークを整えていくことも出来ます。

深呼吸を繰り返しリラックス状態を続けていれば、勝手にIQは上がって行きます。

その状態でポジティブなセルフトークをつぶやき、ゴールイメージを描けば、

効果的にマインドを変えていくことが出来るでしょう。

慣れて行けば

「私らしくない、私は○○だ」「次はうまくいく」

と一気にセルフトークをマネジメントすることが出来ます。

行動の結果と内容を正しく評価出来るのは自分しかいません。

ゴールに向かっている自分を高く評価しましょう。

そして納得がいかないのならば、「挑戦をし続ける」という選択があります。

そうして行動と実践を繰り返しているうちに、

自分への評価は最高なものになっていきます。

トコトン突き進みたいゴールが見つかれば、

楽しみながら中途半端を脱却することが出来ます。

ゴールの更新とセルフイメージの更新・修正にぜひ取り組んでみてください。

それでは横山でした。

お読みいただきありがとうございます。

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。