気づいたら達成している〜意識的に気づいてエフィカシーを上げる

Pocket

こんにちは!

苫米地式認定コーチ(補)横山です。

前回の動画で、「成長している自分に気づく」ということについてお話しました。

ゴール設定やコーチングの実践が最高なのは、

「努力なしにとんでもないことを達成してしまう」

ということにあります。

自分の望むもの・want toであること、

現状の外であること、

という条件をクリアしていくことで、

エネルギーやリソース、達成方法の問題も解決されていきます。

「成長していること、継続していることが当然」

という高いコンフォートゾーンを作ることで、

大変だと思えることも自ら解決に向けて取り組むことができます。

しかし停滞を感じ、

自分の思うような結果が出ていないと思えることもあるでしょう。

そういった時は、ゴールを見直すことがまず重要です。

少しでも近づいたらゴールを見直す、修正するということを

意識できるといいですね。

そしてそこで同時に、自分がいかにスゴイことをしているかを確認し、

大げさに褒めてみることも非常におすすめです。

現状を認識して褒めることで、より高い方へ不満を持つことが出来ます。

・これが出来たのだから、あれも出来るはず!!

・あれをクリア出来ればより楽しい!!

といったことに気づき、

「達成している自分」「成長している自分」を認めてエフィカシーを上げつつ、

新たに高いゴールや目標を設定するエネルギーが湧いてきます。

マインドを成長にフォーカスして、

未来側へどんどん向かって行きましょう!!

それでは横山でした!

お読みいただきありがとうございました。

フォロー、チャンネル登録宜しければどうぞ!

youtube→youtubeチャンネル

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

↓↓↓メルマガ登録も下記で行っています。↓↓↓

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。