エフィカシーはどこまでも上がる

Pocket

こんにちは

苫米地式コーチング認定コーチ横山です。

もしいま苦しい状況にあっても

課題解決が思うように進まなくても

エフィカシーは下げず、むしろ上げていくことが重要です。

もちろん「そうしなければならない」のではなく

いつでもwant toで取り組みます。

体が疲れているのならば休むことも必要ですし

旅行などをして日常から離れリフレッシュするのもいいかもしれません。

同時にゴールはwant toで達成していきます。

達成方法がわからないのなら(殆どの場合そうですが)

徹底的にゴールイメージを楽しみましょう。

ゴールイメージを楽しめず義務のように感じてしまうのなら

「○○しなければいけない」

「Xに取り組むには、A→B→Cでないとダメだ」

という思い込みや、どこかにhave toがあるのかもしれません。

そういう時はゴールを見直したり

自分が本当に望むものはなにか

自分が大事にしたい価値とはなにか

ということを考えてみるいいチャンスです。

新しいゴールへ目を向けて

更にエフィカシーを上げていきましょう。

一気にエフィカシーを上げたい、

コンフォートゾーンを移行させたい

というのであればセミナーやセッションがオススメです。

コーチはクライアントのエフィカシーを

どこまでも上げるお手伝いをしていきます。

いつも解決方法はあります。

スコトーマに隠れて見えないだけです。

ゴールに対して常に最高の選択をしていると受け入れ

その上でチャンスやきっかけを掴みにいくと良いことがあるでしょう。

リラックスしてゴールを肯定し、楽しんでいきましょう。

質問などは下記のお問い合わせフォームからでも受け付けています。

お気軽にどうぞ。

お読みいただきありがとうございます。

横山でした。

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

youtube→youtubeチャンネル

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

公式メルマガ登録

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。