ゴール達成のエネルギーはゴールが生む。

Pocket

こんにちは
苫米地式認定コーチ横山です。

本格的に寒くなり、
朝夕と温度管理が必要になってきました。

温かい飲み物を飲みながらフリースにくるまって
ゆったりとリラックスする時間はとても楽しいものです。

しかし休息やリラックスではなく、
「無気力」によって動けないのならば
ゴールの更新に目を向けてみてください。

今回は
《ゴールに向かうエネルギーはゴール側から生まれる》
ということについてお送りします。

【目的地はどこか?】

人間の脳・無意識は徹底的に楽をしようとします。

意識的に働きかけないと、
脳は現状維持をゴールにしています。

今までの記憶や経験から、
「間違いのない」思考や行動を選択して
失敗のないように未来をつくっていきます。

しかしこれは過去を未来にコピーしているだけです。
現状維持がゴールになっている場合は、
それだけエネルギーが出ない状態にあります。

新しいこと事に取り組むエネルギーも
現状を維持・強化する方向に使われ、解消されていきます。

「現状維持がしたい!!」
という強烈な願望が実現・達成されているとも言えます。

現状維持の範囲を超えた目的地=ゴールを
意識的に設定することで、
エネルギーの発散をコントロール出来るようになっていきます。

【実現したい環境・状況を選ぶ】

すでにご存じの方には復習となりますが、
大事なので何度も書きます。

ゴールは
・現状の外
・自分が心から望むこと
を設定します。

更にゴールは1つではなく、
多岐に渡り沢山設定し、更新していきます。

そしてリソースについても考慮はしません。
「出来る・出来そう」ではなく、
「やってみたい・実現したい」を基準にして
ゴールを設定していきます。

また、「反動だけでゴールを選ばない」
ということも重要になるかもしれません。

現状を打破したいという気持ちは
たしかに大きなエネルギーを生みますが
闇雲に行動を起こすのではなく、

「ゴールのために動く・決める」
というマインドが必要です。

ゴールイメージもwant toもリラックスし、
心地よく冷静な状態で探したり設定したりします。
最初は焦らずに取り組むといいと思います。

【悪天候をものともしないエネルギー】

家に買い置きが全く無いけれど
お腹がとても空いている時、
どうしても食べたいものがある時に

家を出て目当てのものを食べに行きます。

「食べたい」=「実現したい」という気持ちが
大きければ大きいほどエネルギーが出ます。

外がとても冷え込んで、雪が降っていても
「苦労した分、むしろおいしく食べられる」
という理由をつけて、外に飛び出していきます。

悪天候は「行かない理由」「出来ない理由」になりがちです。
そうした状況でさえも、
プラスのこととして考えられるようになります。

もちろん風や雪の冷たさ、寒さは変わりません。
後で服も靴を乾かす手間も同じようにかかります。

「それでもやってしまう」というのが
want toの力です。

上の例は動物的な本能も働いていますが、
ゴールへ向かう、want toを実行するときの
パワーやエネルギーは欲求レベルで強力です。

そのためバランスホイールや抽象度という概念、
利他的な視点・思考・行動が重要となってきます。

【現状の外とwant to】

ゴール設定は、とてもシンプルですが
同時にどこまでやっても発見のある奥深さもあります。

「自分のやりたいことってなんだろう?」
という問いから始まることがほとんどかもしれません。

動き出すために「とりあえずのゴール」を設定し、
そこに向かってリソースを投入するのもいいですし、

今まで中々考えなかった分野のゴール、
学びを深めていきたい学問や研究(生涯学習のゴール)や
社会・地域貢献のゴールなどを考えてみると、
思わぬ発見があると思います。

今まで見えなかった部分、
見なかった部分に目を向けるだけでも
スコトーマは外れていきます。

「ゴール達成に有効なスコトーマの外し方」については
現在募集中のセミナーのテーマでもあります。

破格の値段かつ特典もおつけしていますので、
ご興味があればこちらを御覧ください。

ゴール設定は、自ら行います。
want toで楽しみながら実践していきます。

つまり最適なタイミングも自分で決めることが出来ます。
「条件や環境が揃ってから」と決めてしまうと、
準備に終始してしまう可能性もあります。

「ゴールが先、方法は後」です。
達成したいゴールがあってこそ、方法が見つかりますし
達成へのエネルギーが出てきます。

ゴールに向かうエネルギーを生むために
ぜひゴール設定・更新を行ってみてください。

質問疑問はメールでも受け付けています。

(ページ下記のお問い合わせフォームからでも可能です)

ご感想などもお待ちしています。

それでは横山でした。
お読みいただきありがとうございます。

フォロー、チャンネル登録宜しければどうぞ!

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

youtube→youtubeチャンネル

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。