悩んでいるなら現状の外へ!!

Pocket

どうも、苫米地式認定コーチ(補)横山です!!

現状の外のゴールを設定することは、

目的地を知る(決める)ことで必要な情報を知ることでもあります。

悩みが続いているということは、

現状の情報(知識・環境・状況)では解決出来ないということです。

スコトーマによって、目の前にある手段を選択肢に

上げることができないという状況も考えられます。

結果や成果が全体時や悩みがある時は、

量や時間を増やして「真面目に」課題に取り組みがちです。

そのことがパフォーマンスを下げるストレスになってしまいます。

成功や達成を目指して取り組み続けることは必要ですが、

苦しさを感じるようであれば、やり方を変える必要があります。

ゴール側の自分は達成をしているはずです。

少なくともその苦しいと思える状況も

「ふーん」という感じで、気にせず解決へ向かって実践をしています。

ゴール側の自分なので、沢山「今の現状」の外の情報を持っています。

悩んでいるときこそ、現状の外の情報へアクセスしてみましょう。

・書店で普段見ないジャンルの本棚から一冊本を買う

・通勤に使う電車で逆方向に乗ってみる

・一週間だけ昼食をコンビニ弁当ではなく、手作りしてみる など

現状の外と言っても、珍奇なことをする必要はありません。

自分の趣味(服・音楽・雑貨など)の中で、

普段選ばないものを選んで買ってみるということも有効です。

ここで重要なのは、リラックスです。

何気なくやってみることをオススメします。

知らない土地の温泉に行くなどもいいですね。

ゴールは達成されます。

正しく楽しくコーチングを実践していきましょう!!

それでは横山でした!

お読みいただきありがとうございました。

youtube→youtubeチャンネル

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。