【コーチング音声】ゴールに相応しいセルフトークをしよう ーパフォーマンスを引き出すためのセルフトークのコントロール

Pocket

こんにちは

苫米地式コーチング認定コーチ横山です。

ご覧いただきありがとうございます。

セルフトークをコントロールすると、認識出来る世界が変わります。

単純に言うと「私はいつも最高でハッピーだ」とセルフトークし続けている人は

最高なこと、ハッピーなこと、自分に役立つ事だけが目につくようになります。

「私はすごい人間だ」「私は天才だ」「私はゴールを達成出来る」と言い続ければ

すごい人間に相応しいすごいことを実現し、

天才的な発明や偉業を成し、

どんなゴールであっても達成してしまう、ということです。

これはポジティブなことだけでなく、その逆も同じです。

他人から発せられたネガティブな言葉を受け入れ続けるうちに、

自らも「たしかにそうかもしれない」と思い始め、自らも繰り返すうちに

事実とは違う「セルフイメージ」で固定されてしまいます。

コーチングは未来だけを扱います。

これからセルフトークを徹底的にコントロールすれば、

セルフイメージが変わり、コンフォートゾーンが変わり、

ゴール達成に相応しいパフォーマンスを発揮出来るようになります。

ゴール達成に相応しくないセルフトークが出てきたのなら、

認識に上げてポジティブに切り替えていきましょう。

【ゴールに相応しいセルフトークをしようーパフォーマンスを引き出すためのセルフトークのコントロール】

ワークの感想や報告などを

コメント欄にアウトプットしていたただくとより効果的です。

あなたのコメントをお待ちしています。

問合わせフォームなどからも受け付けています。

お読みいただきありがとうございます。

苫米地式コーチング認定コーチ 横山

【Twitter】

https://twitter.com/trycoaching111

【youtube】

youtubeチャンネル

【Facebook】

https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

公式メルマガ登録

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。