エフィカシーを高め続けるコツ

Pocket

こんにちは

苫米地式コーチング認定コーチ横山です。

今回はゴール達成の核心とも呼べる

「エフィカシー」についてです。

エフィカシーを高める、高め続けるコツは沢山あります。

すべて言葉で説明することは出来ませんが

オススメのものをご紹介しますので最後までしっかりとお付き合いください。

まずエフィカシーとは

「ゴール達成における、自己能力の自己評価」です。

つまり、未来・ゴールの課題をクリア出来る能力があると自ら評価する、

肯定する、確信するだけです。

根拠はどこにもありませんし、いりません。

実現してみたい、達成したいという動機があればそれで充分です。

そしてエフィカシーはゴール設定とセットです。

原理的にゴール以上にエフィカシーは上げることが出来ません。

つまりはじめからこじんまりとした目標にしてしまっては、

ゴール設定の圧倒的なインパクトは生み出せません。

現状の外に自分が望むものを設定し、そこに合わせて自己評価を高めていき、

実際に行動・思考していく必要があります。

エフィカシーを高める続けるコツとして

まずゴールを更新する・見直すということを定期的に、または機を見て行う必要があります。

ゴール以上にエフィカシーは上げることが出来ないので、

自身の成長や変化に対してゴールが身近になっているという可能性もあります。

しっかりと成長とゴール達成への前進・達成を喜び新たなゴールを見つけて行きましょう。

そして「なかなかエフィカシーが上がらない」という場合も基本的には変わりません。

成長や学びにフォーカスし、

常にエフィカシーが上がっていく方向に自分自身を評価していきましょう。

「圧倒的な成長を遂げて、最高の日々を実現し

更に高いゴールを目指している」というセルフイメージを作り、

実際にアファメーションや日々のセルフトークし無意識に刷り込むことはもちろん、

自ら選び取ってwant toで未知の体験をしてみることもいいでしょう。

セルフコーチングの技術を高めてみたい、コーチングに本格的に取り組んでみたいというのであれば

・コーチングのセミナーに参加してみる

・プロのコーチのセッションを受けてみる

という「場の共有」「言語・非言語両方での学び」ということが

ブレイクスルーのきっかけとなるでしょう。

また現在トライアルコーチングセッション体験会の申し込みを受け付けています。

コーチングセッションではクライアント様のエフィカシーの爆発的な向上を

コーチが隣で徹底的にお手伝いします。

マインドを一瞬でゴール側に切り替えるという経験を

是非この機会に掴み取っていただければと思います。

特に今回は破格な限定特典もおつけしているので

少しでもご興味のある方は悩まず申し込むのが吉です。

過去の評価は持ち込まず、ゴールと未来にフォーカスしていきましょう。

have toではなくwant toで思いっきり楽しむことが

本来一人ひとりに備わっている「大天才」を引き出すコツです。

皆さんのゴール達成、エフィカシーの高まりと笑顔を願っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

横山でした。

Twitter→https://twitter.com/trycoaching111

youtube→youtubeチャンネル

Facebook→https://www.facebook.com/yosuke.yokoyama.94

公式メルマガ登録

〈お問い合わせ先〉

〈質問・お問い合わせはコチラから


または
trycoaching111☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

までメールにてお問い合わせください

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。