趣味のゴールを見つけよう

Pocket

こんにちは、横山です。

ゴール設定のときに重要なのがwant toであることです。

今目の前の課題、解消したい問題にフォーカスしてしまうため、

・仕事、ビジネス

・お金

・人間関係、家族関係

のゴールにどうしても偏りがちです。

want toのエネルギーは、どうしてもやりたいことを実行する力です。

成果を気にせず「やりたいからやる」「気づけばやっている」ものです。

趣味のゴールを設定することでwant toのエネルギーを感じることができますし、脳をwant toで没頭している状態にすることで、その他のゴール達成のアイデアも閃きます。

ゴールが見つからない、ゴールは設定したけれど一歩踏み出せない・want toのエネルギーがよくわからないというときは、趣味のゴールを設定することをオススメします。

昔から好きなこと、いま趣味にしていること、気になっているけれどやっていないこと。

どんなことでもいいですが、やはり現状の外に設定しましょう。

過去の経験や現在の状況は関係なく、望むだけ設定してみてください。

お金、時間、人脈や知識も無限にある、これから充分に見つかるという前提で構いません。

want toでゴール設定して、want toで取り組む感覚を味わることができます。

楽しみながらいきましょう。

お読みいただきありがとうございます。

苫米地式コーチング認定コーチ 横山

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。