たくさん失敗する

Pocket

こんにちは、横山です。

現状の外に飛び出すとき間違いや失敗はつきものです。

高いエフィカシーを実現しているからこそ、コンフォートゾーンから抜け出し、新しいことにチャレンジして失敗や一時的な間違いをするのです。

最後には達成します。最高に嬉しい形で成功します。

マインドの中に達成・成功のイメージを描き続ければそれは実現します。

チャレンジして失敗することと、「いつも私は失敗する」というセルフイメージに従うことは似て非なるものです。

言葉で説明しきれない部分もありますが、非常に重要な差です。

マインドを上手に使えるかどうかの分岐点どと思います。

先にゴールがあって、方法が見つかるように、先にマインドの中に達成のイメージがあるからこそ行動が生まれます。

そしてその行動の結果によってどうなるのか、どうしているのかまで想像してください。

壁や課題にぶつかり、諦めてしまうのか。

それともゴールの世界が本来であると確信して、次の手を考えているのか。

あなたが受け入れているセルフイメージはどちらですか?

より良いセルフイメージが持てないという人は、まずはポジティブな情動を日々体験してください。

過去にあった最高な出来事を思い出してリアルにもう一度味わうのです。

どんなものが見えていたか、どんな感触があったか、どんな香り・味がしていたか、どんな音がしていたか。

身体をリラックスさせて思い出せば、もう一度成功を体験したことになります。

毎日朝昼晩と繰り返せばその分成功体験の回数が増えます。

1つだけでなく、3つ、5つと用意して再体験してみてください。自然とポジティブな情動になり、ゴール・未来に対して前向きになれます。

楽しみながらいきましょう。

お読みいただきありがとうございます。

苫米地式コーチング認定コーチ 横山

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。